個人情報保護 個人情報保護について



HOME > 個人情報保護について

個人情報保護について

個人情報保護に関する基本ポリシー
私ども株式会社日本ヴォーグ社は、-ハンドメイドでHappyライフを-を信条に、 手づくりのもたらす価値を提唱し、お客様のより豊かで楽しい生活(Quality of Life)に貢献していきます。

社内外における業務上知り得た個人情報については、 お客様並びに社会に貢献するという企業理念のもと、 ハンドメイド事業における商品・サービスの提供、 関連するアフターサービス、新商品・サービスに関する情報の提供を目的に、 適切に保護・運用して参ります。 お客様の個人情報は、社会公共の利益を優先する場合を除き、 第三者へ情報提供することはございません。

但し、手づくり創造カンパニーにおけるグループリーダー・エリアディレクター・サークルリーダー、 グループ会社である株式会社ヴォーグ学園、株式会社NVロジテック、株式会社クリエイターズギルド、 友好団体である公益財団法人日本手芸普及協会並びに特定NPO法人ノーマライゼーション推進会議とは、 ハンドメイド事業の共同推進及び情報伝達を目的に、 住所・氏名・メールアドレス等の個人情報の共同利用を行う事があります。

お客様の要請による個人情報の開示・削除・変更につきましては、 ご本人様である事を確認させて頂いた上で、以下のお客様窓口で応待させて頂きます。

E-mail k-jyouhou-k@tezukuritown.com


情報セキュリティー基本ポリシー
日本ヴォーグ社従業員は、当社を取り巻くすべての人々との信頼をより強固にするため、 情報セキュリティーの安全管理体制は継続的に改善して行きます。

1. 情報セキュリティーへの取り組みと目標
当社で働く仲間たちは、当社クレドを念頭において行動し、 お客様、ビジネスパートナー、株主その他関係者の信頼を得ることによる企業価値の向上と、 企業存続にかかわるリスク回避を目標とし、全組織を挙げて情報セキュリティーの意識を持ち、 当社の情報セキュリティー規定を熟知、遵守しなくてはならない。

2. 情報資産の保護
当社は、善良なる企業市民として、またハンドメイド業界のリーダーとしての責任から、 情報資産のセキュリティー保護のため、それぞれの業務実態に応じた適切な管理策を講じ、これを徹底する。 また、定期的に実態を調査し、継続的に管理策等を改善する。

3. 教育訓練
当社は、働く仲間たちに対し、管理策等についての教育を徹底し、 情報セキュリティーについての意識向上を図ってゆく。

4. 法令等の遵守
当社は、情報セキュリティーにかかわる規程、マニュアル、手順書等を、 法令その他の規範に準拠・適合させることにより、法令その他の規範を遵守する。

5. 事故発生時の対応
万一、情報セキュリティーにかかわる事故が発生した場合は、情報の公開と原因の究明を最優先に行う。 情報セキュリティー規程に人為的な違反があった場合は、就業規則に則り、またはそれに準じて処罰する。 人為的な違反が無いにもかかわらず、事故が発生した場合は、システムの見直しを実施する。


(株)日本ヴォーグ社
情報セキュリティー管理責任者
露木 英樹